TVアニメFree!から腐ree!の人気カップリングを分析してみました

Free!は腐女子にとって、イメージのしやすいキャラクターやシーン、エピソードが満載の作品です。

Free! <出典:matome.naver.jp>

また、毎回のエンドカードではカップルとしか見えないイラストも制作されており、真遙や遙凛など多くの人気カップリングを生む理由にもなるなどしています。また、Free!に置いてカップリングを語る時の作品名の表記は腐ree!です。

やっぱり、幼馴染はユメ!?ベーシックなまこはる

free まこはる <出典:jin115.com>

腐ree!の人気カップリング橘真琴×七瀬遙の表記としては、まこはる、真遙、真琴×遙、真×遙、マコハルなどです。”まこはる”と平仮名表記が似合う甘々カップリングとしてイメージが強いと言えます。

真琴と遙は幼い頃からのつきあいで、クールに見えがちな印象の遙のことを、実は繊細で純真な心の持ち主であることや、水泳以外は基本緩いことを真琴が全て理解している風なところが妄想を膨らましやすいポイントと言えます。

また、立派な体躯の持ち主である真琴が体格とは対照的に臆病でいて(トラウマも有)、お人好しな性格を遙が気にかけていることなど、支え合う二人の絆の深さがエピソードから伝わってくることもカップリングとして成り立つ理由と言えます。

まこはるである理由は体格差以上に、Free!4話のエンドカードで遙が真琴のTシャツを着ていると憶測を呼び、5話の本編にて同じオレンジのシャツを真琴がパジャマとして使用していることが発覚したことで、エンドカードの遙が彼シャツをしていたと腐女子に認識されたことや、人工呼吸寸前のシーンなど多くまこはる(はるまこ)カップリングを生んだきっかけとなったとも言えます。


ライバル同士が境界線を超えることも!?


松岡凛 七瀬遙 <出典:blog.goo.ne.jp>

腐ree!の人気カップリングである七瀬遙×松岡凛は、”はるりん”と表記されることもあります。
松岡凛は遙のライバル的存在です。スポーツ競技に置いてライバルと言えば言葉にせずとも深い部分での繋がりを感じる存在同士であると言えます。

凛が遙を、遙が凛を水泳競技に置いて他の誰よりも認めていることや、だからこそ共有する感情が多いことが孤高の2人のイメージを強くし、カップリングとして受け入れられやすい部分であると言えます。

遙が進路で悩む回では凛がオーストラリア旅行を兼ねて大きな世界大会の開催される水泳競技場を遙に見せるために強引に連れ出すエピソードがあり、凛が遙を心から競技者として人間として信頼し、心配していることが窺えました。

ホテルのチェックインで手違いがあって、2人ひとつのベットを共有するなど遙凛(凛遙)ファンが喜ぶシーンがあることも話題となりました。

ほのぼの後輩カップルのなぎれい!!

free 渚 怜 <出典:blog.livedoor.jp>

腐ree!の人気カップリングの葉月渚×龍ケ崎怜は、渚怜やなぎれいと表記されることが多いです。

怜は優等生キャラですが、不器用で純真すぎる性格によってちょっと痛い性格で、表面上は順風満帆な人生をちゃっかりと生きている渚にとってはいろいろな意味で放って置けない存在であると言えます。

渚が茶目っ気たっぷりに怜を振り回す(イジル)シーンが多くあり、かわいいカップリングとしても人気があります。合宿のシーンでは2人で買いに行ったと想像できるデザインのシャツを着ていることなど、想像が膨らましやすい場面が多くあります。

カップリングがとにかくイメージし易い作品です

SPLASH FREE

 

Free!は腐女子が反応する細かなエピソードや小物使いが多く、カップリングを自然に想像しやすいアニメです。爽やかなイケ面男子高校生が主要登場人物で、しかも肌の露出度の高さも付加価値となっていると言え、腐女子の好む設定が多くちりばめられています。

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!