鳥肌!プリンスさまへの愛がすごすぎる、うたプリ声優たち


いきなり訪れる!プリツイは毎回お祭り騒ぎです

BLOODY SHADOWS <出典:www.broccoli.co.jp>

大人気の「うたの☆プリンスさまっ♪」。この作品がここまで人気になった要因としてあげられるのが、まるで「キャラクターが現実世界で生きている」かのような工夫が施されていること!

その例として、メインキャラクターそれぞれの公式ツイッターがあり、実際に彼ら個人のつぶやきが見ることができます。「プリンスさまたちのTwitter」、略して「プリツイ」と呼ばれることが多いようです。

プリツイの面白いところが、ツイッター上でキャラ同士が積極的に会話を行ったり、彼らそれぞれのつぶやきの内容が実はつながっていたりと、彼らの普段の生活が垣間見えること。

例えば、キャラの一人である聖川真斗は、大のお味噌汁好き。Twitterに現れるたびに、その日のお味噌汁の具をつぶやいたり、味噌汁を語る雑誌の特集ページを組んでもらったとつぶやいたり…。

この「お味噌汁ツイート」を楽しみにしていたプリンセスも多く、プリツイが始まると、翌日の彼のお味噌汁の具を予想する人もいました。しかし、先日行われたプリツイでの彼の衝撃的発言がこちら。



なんと、あれだけ毎回つぶやいていたのに、その日はお味噌汁を飲んでいなかった!!!
当然、その日のTwitterのトレンドには常に上位に「味噌汁」が。さすがプリンスさま、かなりの影響力です。

愛が大きい!中の人によるプリツイへの反応


プリツイへ反応しているのは、ファンのプリンセスたちだけではありません。キャラの声を担当する中の人たちも、プリツイが始まると、このお祭りを盛り上げます。 例えば美風藍役の蒼井翔太さん。


また、間接的にプリツイに反応したのが、一十木音也役の寺島拓篤さん。


この音也のツイートに、当日深夜に放送した自身のラジオ番組の最後にてこの反応。

二人共、自分の演じるキャラをとても愛していることがわかり、見ていて微笑ましくなりますね!


計画的すぎてもはや鳥肌!諏訪部順一さんの意味深ツイート


うたプリ声優の中でもひときわ目立つのが、神宮寺レン役の諏訪部順一さんのツイート。プリツイが始まり、レンのツイッターも動き出すと、諏訪部さんは毎回意味深なツイートを発信。

一見は全く関係ないツイートに見えますが、実は全てレンのつぶやきと関係があるのではないかと思わせるものばかりであり、そのツイートはもはや計画的すぎて鳥肌が立ってしまうものばかり。今回はそんな諏訪部さんの意味深ツイートをまとめてみました。 まずはこちら。



前後のつぶやきでは、どうやら二人共イタリアへ行っているようですが、諏訪部さんの「現地のイケメン」とは果たしてどなたなのか…? 続いてはこちら。

レンがスタジオから出たところには子供の猫が。その後の諏訪部さんのツイートがこちら。



レンが見かけた子猫の親は、もしかして諏訪部さんが見かけた猫なのか…?
その後、蘭丸がレンと同じスタジオに入った際は親子の猫二匹に増えていたそうで、次元の壁を超えて話が繋がるミラクル。

そして最後がこちら。



この日はうたプリ「THEATER SHINING」の新作「BLOODY SHADOWS」の公開日。都内に大きく飾られた広告を見つけ、各々ツイートする二人ですが…諏訪部さんの「お洒落な青年」とレンの「素敵なジェントルマン」というワードで、二人は同じタイミングで写真を撮っていたのではないかと話題に!

それだけで終わらないのが諏訪部さんのすごさ。 その後入ったカフェで撮った写真に写り込んだスプーンにはなんと、レンの姿が しかも、そのあとこのツイートを消し、再度スプーンにモザイク加工をかけて再投稿。この一連の流れを説明すると…


このカフェのツイートがされてから、「諏訪部さんは次元の壁を壊せるのか!?」とツイッターではさらなる話題に。諏訪部さんの粋な演出は、多くのプリンセスを喜ばせました。

THEATER SHINING <出典:trendkeyword.doorblog.jp>

後日、カミュを演じる前野智昭さんも自身のブログにて、彼のツイートを「楽しく見ていた」と報告。うたプリは多くの人の愛によって支えられていることがわかるお祭りになったようです。この先も3本の「THEATER SHINING」新作公開、来年には中の人達によるライブも控えているうたプリ。彼らのお祭りはまだまだ続きそうです。

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!