完全版!鈴村健一と坂本真綾夫婦の愛が止まらない!フタリのラブラブエピソード


芸能界では、不倫や離婚の話題も多い昨今。そんな中、ぜひ色んな人に知ってほしい夫婦が一組います。

それが人気声優の鈴村健一さんと坂本真綾さん夫婦。結婚して五年が経った現在もそのラブラブっぷりは健在!

鈴村健一 坂本真綾 <出典:http://prcm.jp/album/skign/pic/34813027>
今回は、多くの声優ファンから「見ていて微笑ましすぎる」「癒される」「理想の夫婦」と称される

鈴村さんと真綾さん夫妻のラブラブっぷり

をまとめてみました。


出会いからすでに微笑ましい!


鈴村健一 坂本真綾 <出典:http://www.famitsu.com/anime/news/1211547_1558.html>
二人の初めての共演は1996年の「水色時代」。その後に共演した2004年の「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」で仲良くなったようです。

このアニメではお互いのキャラが恋人同士に発展する展開となり、二人の演じるキャラのキスシーンがある収録日は、真綾さんはあまりの恥ずかしさに相手役である鈴村さんの顔を見ることが出来なかったそう。

その後も「桜蘭高校ホスト部」「空の境界」などで共演し、2011年8月8日に二人は結婚。

結婚後は二人が揃って公の場に出たり共演することは少なくなってしまいましたが、再び多くのアニメで二人が共演してくれるのを待ち望むファンは多いようです。

鈴村健一 坂本真綾 <出典:http://news.livedoor.com/article/detail/6915247/>
二人が結婚を発表するまでにも、ネットの掲示板などでは「二人は付き合っているのではないか?」との推測が立てられていました。

それほどまでに、二人の各メディアでの発言は似ているものが多く、今となってはとてもほほえましいエピソードばかりです。

例えば、2008年10月末に真綾さんは自身のラジオで、熊本県産のさつまいも団子を取り寄せようとしていると発言。

その2ヶ月後、鈴村さんはラジオで、最近「お取り寄せ」にハマっていて、種子島蜜芋を取り寄せたと発言。

食べることが好きな二人が意気投合し、二人してお取り寄せにハマっている姿は、想像するだけで微笑ましいですよね!



ラブラブっぷりは二人の楽曲にも…


鈴村さんと真綾さんは二人とも、声優業の他にもアーティストとして積極的に活動中。どちらも自分の楽曲にはすべて自身で歌詞を書いています。鈴村さん・真綾さんそれぞれが紡ぐ世界観に魅了されるファンは世界中に。

そんな二人が書いた歌詞には、ところどころお互いのことを想って書いたと思えるようなラブソングがいくつか存在します。

<出典:https://youtu.be/7HkssB51eFg>
まずは鈴村さんの「月とストーブ」。鈴村さんは夏が好きですが、真綾さんは以前取材で「冬が好き」と答えています。

月とストーブのサビの「かじかむ掌重ねて 冬が好きな君と ちょっぴり遠回りして帰ろう」というフレーズに代表される「君」は真綾さんのことではないか、と言われているようです。

また、鈴村さんの「フタリジカン」に登場する「君の好きなパンケーキ」というフレーズに、パンケーキ好きな真綾さんを思い浮かべる人が多い様子。

<出典:https://youtu.be/Q5VOvw7rai0>

さらには、鈴村さんの「そりゃそうです」の中の「君の笑いかた 僕に似ているな」というフレーズが、どことなく真綾さんの「プラリネ」「笑い方やへんな癖が 似てきたと気づくきょうこのごろ」というフレーズにリンクしているように思えたり…

鈴村さんの「いぬ331」や真綾さんの「猫背」など、他にもお互いの存在を匂わせるような歌詞になっているラブソングはたくさんあるようで、聞いていてこちらも思わずにやにやしてしまいそう!


奥さんに宛てた愛情たっぷりなメッセージ


<出典:https://youtu.be/u2IdUnEjS1w>

2015年9月30日に発売した坂本真綾さんの9thアルバム「FOLLOW ME UP」。このアルバムは真綾さんの音楽活動20周年の軌跡を追ったもので、スペシャルサイトには菅野よう子さんや堀江由衣さんなど、真綾さんに縁のある人物からのメッセージが寄せられました。

そのメッセージを送った人の中には、夫である鈴村健一さんのメッセージも。

鈴村健一 坂本真綾 <出典:http://prcm.jp/album/m0608/pic/26601874>
「『あらゆることを自分で決断し、自分の哲学を全うすること。』同じ表現者としていつも刺激をもらっています。表現者として挑み続けた20年間はとてつもなく険しい道のりだったはずです。

でも、だからこそ、日々湧き上がる感情が生み出す作品たちは、その時々で彩合いが変わり、人生の局面を映し出しているように思えます。自分に厳しく、凜々しく仕事を続ける日々。そんな忙しい毎日でも、楽しそうに家事をこなす姿を、皆様にお見せすることはできませんが、その『豊かな表情』や『当たり前の日常』は確実に作品に投影されています。

生きていることがまるごと表現に変わるアーティスティックな人生はまた新しいなにかを生み出してくれるはず。これからも、多くの共感を呼び、関わったすべての人達の人生を彩ってくれる音楽を届けてくれることを期待しています。20周年おめでとうございます。」

とコメントした鈴村さん。「楽しそうに家事をこなす姿」など、所々で惚気てみせる鈴村さんのメッセージには、多くの人が「末永く爆発しろ!」と思ったはず(笑)

鈴村健一 坂本真綾 <出典:http://news.livedoor.com/article/detail/11177070/>

また、鈴村さんがパーソナリティを務める深夜ラジオ「ユニゾン!」の過去放送では「ボックスから引いた紙に書かれた人物へメッセージを送る」という企画を開催。

鈴村さんが最初に引いたのはなんと「奥さん」!
これには思わず吹き出してしまった鈴村さんでしたが、
「あなたも僕も仕事人間だからこれに関しては何も言わないと思いますけど、(仕事で帰りが)夜遅くなるのは少し気が引けています。そんな遅い夜も一緒にご飯食べてくれてありがとう。いつもご飯を作ってくれてありがとう。いつも、その日あった出来事を端から端まで聞いてくれてありがとう。じゃあ今日は先に寝ててください。おやすみ」と素直な感謝の言葉を送りました。

続いて引いた二枚目も「Maaya Sakamoto」!
これについては、
「この間は、ライブ最終日お疲れ様。年末はライブを見させてもらいましたけど、本当に素敵なライブ。感動しましたよ。これからも素敵な歌をたくさんの人に届けてくださいね。忙しいのに、いつもご飯を作ってくれてありがとう」とアーティストとしての彼女にねぎらいの言葉を。

ちなみに三枚目に書いてあった言葉も「カミさん」で、「(箱の中身)全部(奥さん)やろ!!」とツッコんでいた鈴村さんなのでした。






書ききれない!のろけたっぷりエピソード①


鈴村健一 坂本真綾 <出典:http://prcm.jp/album/050436901111/pic/12133122>
ありすぎて書ききれないほどある、鈴村さんと真綾さんのほっこりエピソード。ここからは箇条書きでたくさんお届けします。

・ハロウィン当日、住んでいるマンションの子どもたちがお菓子をもらいにやってくると聞いた二人はいっぱいお菓子を用意して待機。しかし、実際には数人しかもらいにやって来ず、残った大量のお菓子を二人で虚しく食べた

・仲が良すぎて愚痴や喧嘩を言い合ったことがなく、最終的に「なんで私達こんなに仲良いいんでしょうね?」という会話に発展する

・アイロンがけが苦手な鈴村さんを見かねて、真綾さんがアイロンがけを手伝ってあげる

・ユニゾン!放送前に真綾さんから「家にGが出た!」とのメールが。その後メールを確認すると、「お湯かけたら、死んだ…」との返答が。しかし、片付けられずにしばらくゴキブリの上に紙をかぶせてそのままにしてあるという真綾さんからのメールに、虫が大の苦手であることで知られている鈴村さんは「頑張るよ…」と男を見せた。(その後家に帰ったらゴキブリは無事片付けられていた)

鈴村健一 坂本真綾 <出典:http://blogs.yahoo.co.jp/poyo_poyo_4022/10997296.html>
・最近奥さんに言われて嬉しかったことは?と聞かれて、「毎日嬉しいんですけどね、本当に優しいねって言われるんですよ!」と答える鈴村さん。なお、真綾さんの楽曲や普段のコメントでも「君は本当に優しい」という旨がよく述べられている。

・2013年に、39歳ながらも富士山から大阪までの390キロを三日間で自転車走破するという偉業を達成した際、走り切ったあとにつぶやいたのは「とりあえず奥さんに会いたい…」という言葉だった。

・奥さんに手作り料理とかは作るの?と聞かれた鈴村さん「そういう精神的なものは僕やるの。どっか連れてっていい景色見せるとか。でも形に残るものをあげたいの!なんでもない日にお花をあげたりはできるようになったんだけど、アクセサリーはわからん!!」

・真綾さんのライブにて、ライブ終了後に会場の全方向にお辞儀をしていった彼女が一箇所だけ投げキッスを送った場所があった。その先には関係者席があり、鈴村さんが座っていたらしい。





書ききれない!のろけたっぷりエピソード②


鈴村健一 坂本真綾 <出典:http://crystal0520.blog84.fc2.com/blog-entry-795.html>
引き続きこちらでも二人の惚気話をたっぷりと。こちらでは、ユニゾン!などで鈴村さんが話してくれる最近の惚気話を中心にお伝えします!

・ユニゾン!放送にて、鈴村さん「うちの奥さんおめでとうございます。今日は一緒に寿司を食べましたね。板前さんの美味しい寿司に一喜一憂する僕ら。板前さんもすごくいい人で。食べることが大好きな僕ら。これからも美味しいもの食べましょう。」(真綾さんはお誕生日だった)

・インタビューにて今は仕事を優先させたいと答えた真綾さん。旦那さんは「もっと一緒にいたい!」とかおっしゃらないんですか?と問われた際には、「そういうこと言わないから結婚したんです(笑)」と答えた。

・真綾さんのラジオにて「テレビっ子と結婚しちゃったから!(笑)信じられないくらい大きいテレビ買ってきちゃったから!!(笑)そのせいでテレビつける習慣ができました。」

・鈴村さんと知り合ってから一人暮らしを始め、料理をするようになった真綾さん。結婚後、真綾さんの手料理について聞かれた鈴村さんは「豚のしょうが焼きをよく作ってくれる。おいしい(笑)全部おいしいです」と語って照れる

・真綾さんの好きな味付けでオムライスを作ったという鈴村さん。真綾さんはそれを写メってLINEアルバムにアップ

・2016年のバレンタインについて、
鈴村さん「うちの奥さんはクッキー作ってくれた!おからクッキー!」
それに対して森久保さん「うちの奥さんはきな粉クッキーを作ってくれた!」

鈴村健一 坂本真綾 <出典:http://prcm.jp/album/m0608/pic/26601876>
・自分の誕生日当日にAD-LIVE’15があった鈴村さん。
前野さん「奥さんに祝ってもらいました?」
鈴村さん「当日はイベントだったので、そのイベント終わりにご飯食べに行きましたよ。プレゼントもいただきました。いい髭剃りをいただきました。肌に優しい髭剃り。」
前野さん「ほおおおおおおう?(にやにやする)」

・結婚記念日に、真綾さんのために指輪を買いに行った鈴村さん「伊勢丹みたいなとこに行ったんだけどなんかみんなに見られて(笑)奥さんがシンプルなのいつもしてるから『結婚記念日なんですけどシンプルなのください』って店員さんに言ってアクセサリー買ってきましたよ! 」

・真綾さんが菊田一夫演劇賞を受賞した際、鈴村さんはサプライズでティファニーのプラチナの指輪をプレゼント。初めてティファニーを訪れた鈴村さんはまず下見に出向き、後日正装して指輪を買いに出かけたんだそう。

・ユニゾン!にて、火曜日パーソナリティーの柿原徹也さんに一番愛してるのは?と聞かれた鈴村さん「奥さんですよ!そういうことでしょ!?」

結婚指輪を買う際は「指のサイズなんぼなん?」と聞いてメモを取っていたほどに慣れていなかった鈴村さん。最近では、記念日には真綾さんにアクセサリーをプレゼントしているよう。

鈴村さんが未だ慣れないながらも懸命に、男性が足を踏み入れづらいアクセサリー店へ出向く姿はとてもかっこいいですよね。



お互いを尊敬しあって生きている素敵なフタリ。


鈴村健一 坂本真綾 <出典:http://www.koepota.jp/news/2013/10/23/0201.html>
2011年に結婚を発表した際、二人はお互いのことを
鈴村「聡明でエネルギーに満ちあふれた彼女と一緒にいるととにかく元気になります。」
坂本「鈴村さんは、一緒にいるととても穏やかな気持ちになれる、優しい人です。」
とコメントしています。結婚から五年経った今も、その関係は変わらない様子。

先日は二人でスケジュールを合わせて早朝に映画を観に行ったとそれぞれ報告していた鈴村さんと真綾さん。なんと鈴村さんは深夜まで仕事があったため、真綾さんと映画を観るために徹夜して起きていたようです。

このように、幸せそうに毎日を暮らしている二人のエピソードをラジオなどで聞けるたびに、こちらも幸せをおすそ分けしてもらっているような、なんとも幸せな気分になりますよね。

鈴村さんと真綾さん、これからも、末永くお幸せに。

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!