ポケモンを自分の手で操る格闘アーケードゲーム『ポッ拳』の遊び方について

ポッ拳 <出典:www.pokemon.co.jp>

世界中で知れ渡っているポケットモンスター、通称『ポケモン』が格闘アーケードゲーム『ポッ拳』として登場してきました。今まで格闘アーケードゲームに触れてこなかった人でも簡単に操作が出来るので、その遊び方について説明していきます。

ポッ拳ってどんなゲームなの?


『ポッ拳』とはすなわちポケモン達を主役に、格闘ゲームの大御所『鉄拳』のシステムを取り入れた新しい格闘アーケードゲームのことです。

今まで様々な形で対戦ゲームを生み出してきたポケモンですが、ポケモンのみの対戦アクションは今回が初の作品となります。さらにグラフィックにも相当な力を入れており、その迫力は見ているだけでも感嘆の声が出て来ます。そしてアーケードとなったことで友達や店内の相手とだけでなく、気軽に全国の強敵と対戦することも可能となったのです。

ポッ拳
<出典:www.famitsu.com>



どんなポケモンが登場しているの?



初期で登場するポケモンは自分で操作するバトルポケモンが8体、サポート専用のポケモンが2体で計10体になります。

バトルするポケモンはお馴染のピカチュウをはじめ、ルカリオ、リザードン、スイクン、カイリキー、サーナイト、マニューラ、ゲンガーと多岐にわたり、サポートのポケモンはエモンガとフォッコがペアとして登場します。

これだけでも十分遊べるラインナップではあるのですが、これに加えて随時アップデートを行ってバトル出来るポケモンが増えたり、一定の条件をクリアすることで特別なサポートポケモンを扱えるようになります。

023
<出典:www.4gamer.net>

ポッ拳の遊び方ってどうすればいいの?


ではここでポッ拳の基本的な遊び方について説明します。

1回プレイするごとに100円が必要となってきますので、小銭の準備が必要となります。100円を入れてコントローラーに手を付けますが、ここがポッ拳の大きな特徴ともいえます。なんとコントローラーが従来のアーケードスティックではなく、家庭用の手持ち型コントローラーと似た形をしているのです。しかも操作ボタンが少ないので数回プレイすれば誰でも使いこなせます。

右側のAボタンが必殺技、Bボタンがジャンプ、Xボタンが強攻撃、Yボタンが弱攻撃、左側の十字キーで移動と、基本的にはこれらが多く使用されます。

ポッ拳 コントローラー <出典:dengekionline.com>

あとはコントローラー前方部分にあるRボタンはガード、Lボタンはサポートポケモンの召喚に扱われます。このボタンをガチャガチャと色々押して遊ぶことも可能ですが、同じボタンを連続して押すことで生まれるコンボやY+Bで掴み攻撃、X+Aでブロック攻撃など様々な技が生まれます。極めつけにはバーストゲージが溜まった状態でR+Lを押すと共鳴バーストが発動し、もう1度押せば超必殺技のバーストアタックが発動するのです。

ポッ拳 <出典:www.4gamer.net>


ポッ拳を遊び方を知って楽しくプレイしましょう


これまでいろいろ説明してきましたが、他にもキャラクター固有の必殺技やバナパスポートカードを使ってデータを保存するやり方など、まだまだ多くの要素が詰まっています。本文の内容だけでは語り切れないポッ拳をぜひゲームセンターに足を運んでプレイしてみてください。

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!