世代を越えて愛され続ける「ジョジョの奇妙な冒険」の魅力とその人気の秘密

ジョジョって長年連載してます!愛されるジョジョ魅力の世界

ジョジョ <出典:matome.naver.jp>
「ジョジョってよく聞くし気になるけど、今からだと巻数が多いなぁ」なんて思われた方が多いのではないでしょうか。

子供の頃に読んでいたり、兄弟が好きだったりと、ジョジョと聞くと懐かしく思う方も多いと思いますが、近年はアニメの影響か、ティーンにも奇妙なその世界に惹かれる人が徐々に増えています。そんな物語の魅力についてご紹介していきます。


ジョジョは波紋かスタンドか!ジョジョ魅力はどっち?

ジョジョ <出典:es.klear.com>

長きに渡り連載が続いているジョジョの奇妙な冒険。つい熱くなり感想を言い始めると、問題になるのは連載が長いからこその物語の章の違い

ジョジョの魅力はやはり始まりである第一部から描かれた波紋なのか。それとも、第三部から登場するスタンドなのか。

みんなちがって、みんないいが、ベストですが、ファンの間では好きな物語やキャラクターがあるもの。これだけ物語や個性的なキャラクターが揃っていれば、いっその事、魅力を分かち合えるよう、プレゼンテーションしてみるのも一つの手かもしれませんね。



ジョジョの魅力は花形だけではない。脇役だってジョジョの魅力!

ジョジョ <出典:topicks.jp>
ジョジョの魅力は一体どこに?個性的なセンスをもったジョジョの世界。様々なキャラクターや物語が展開され、四半世紀が経過した今もアニメやゲームとメディア展開が広がっています。

主人公はもちろん、周囲の人物や動物、モンスターのような奇妙なものまで、ジョジョの世界では主人公になれるくらいのインパクトを持っています。

実際に、現在一部絶版となっているものもありますが、外伝作品としてサブキャラクターを主人公に据えた作品も執筆されているのですから、主人公じゃなくても、語りだしたら止まらないなんていう方が多くいるのも頷けるものです。


ティーンズにジョジョは逆に新しい?

ジョジョ <出典:www.animenewsnetwork.com>
古くから連載を知っている方には、ジョジョの世界は懐かしい方も多いでしょうが、アニメやスマートフォンのアプリなど、メディア展開でジョジョを知ったティーンズや初めて見る人には、ジョジョの世界は今までにないユニークさで新しい作品のように見えるものです。

そんなジョジョ魅力の世界。第三部の半ばまでアニメは放映され、独特の書き文字の演出や三枚目とも言える茶目っ気、昔は王道だった強敵との死闘は、最近は熱血漢筋骨隆々なキャラクターより、飄々とした態度や感情移入しやすい平凡なキャラクターが主役になっていることの多いので、斬新な姿として新しいファンの目には映るのではないでしょうか。
ジョジョの奇妙な冒険 <出典:dejiko.jugem.jp>
最近ファンになった方にはやはり量が多いジョジョ!ちょっとだけ見たいんだけど、という方には文庫有名作家たちが描くスピンオフ小説などもありますが、一つ手に取れば違うものが気になるもの。

ジョジョって魅力はあるんだけど…そう思ったら、量は最後の予防線で、もう魅力に取り憑かれているのかもしれませんね。

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!