ハマる人続出!ツキノ芸能プロダクションのアイドルたち

うたの☆プリンスさまっ♪をはじめ、アイドリッシュセブンやあんさんぶるスターズ!、アイチュウなど、今3次元を超える勢いで起こっている2次元アイドル戦国時代。その中でも確固たる人気を誇っているのが、1月から12月までを擬人アイドル化した「ツキウタ。」シリーズです。

ツキウタ <出典:http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1458977596>

そんなツキウタ。のメンバーが所属している事務所がツキノ芸能プロダクション、通称ツキノプロ。そして、ツキノプロに所属しているメンバーはツキウタ。メンバーだけではありません!

今回は、2.5次元アイドル事務所ツキノプロに所属する個性豊かなグループを大特集!

バランスの良さが光るSix Gravity


ツキウタ SIX GRAVITY <出典:http://prcm.jp/album/norie0703/pic/39768117>

12人いるツキウタ。メンバーで、12月、1月、2月、3月、4月、5月のキャラクターを集めた6人組グループが「Six Gravity(通称:グラビ)」です。

メンバーは、師走駆(CV 梶裕貴)、睦月始(CV 鳥海浩輔)、如月恋(CV 増田俊樹)、弥生春(CV 前野智昭)、卯月新(CV 細谷佳正)、皐月葵(CV KENN)。

快活だが常に金欠の師走駆、あだ名はキングの俺様キャラ・睦月始、ノリの良いイマドキ男子・如月恋、ツキウタ。メンバーの保護者的存在・弥生春、テンション低めのマイペース・卯月新、そしてなんでも難なくこなす爽やかイケメン・皐月葵で結成されたSix Gravity。

彼らは兄弟グループのProcellarumに比べると、メンバー間の仲良しな様子が全面に押し出されてとても可愛く、歌唱力やメンバーの役割など全てにおいてバランスの取れたグループです。


<出典:https://youtu.be/TwHTQKP20Fc>

そんな彼らのオススメ楽曲は「GRAVITY!」。ユニット曲でありながらもソロパートもしっかり用意されており、これぞ王道!というべき爽やかなアイドルソングに仕上がっています。聞いていて気持ちがいい一曲です。


大人っぽくミステリアスなProcellarum


ツキウタ procellarum <出典:http://www.otomember.com/archives/1022762501.html>


ツキウタ。メンバーのSix Gravity以外の6人、6月、7月、8月、9月、10月、11月のキャラクターを集めた6人組グループが「Procellarum(通称:プロセラ)」です。Six Gravityのライバル兄弟グループとして誕生したProcellarum。

メンバーは、水無月涙(CV 蒼井翔太)、文月海(CV 羽多野渉)、葉月陽(CV 柿原徹也)、長月夜(CV 近藤隆)、神無月郁(CV 小野賢章)、霜月隼(CV 木村良平)。

名門音楽一家に生まれながらも家族トラブルから現在家出中の水無月涙、メンバー最年長でメンバーの精神的支柱・文月海、自由人だけどみんなのツッコミ役・葉月陽、年齢よりも落ち着いている誠実男子・長月夜、スポーツ万能の体力自慢・神無月郁、そしてあだ名が魔王様という未だ謎の多いリーダー・霜月隼のProcellarumは、Six Gravityよりもキャラ全員が個性的でまとまる様子はゼロ。

でも何故か安心感があり、水無月涙や霜月隼などの存在がなんともミステリアスな雰囲気を醸し出すグループです。


<出典:https://youtu.be/1uPS-JIQ1ng>

そんな彼らのオススメ楽曲は「ONE CHANCE?」。この曲はツキウタ。イベント円盤発売用のテレビCMで用いられている楽曲であり、「(SAY)YEAH!(SAY)WHAT?ROCK ON! WAY TO GO!」という掛け声とともに流れるCM部分は聞き覚えのある人もいるのではないでしょうか?

ツキウタ。はメンバー1人につき1人の人気ボカロPが専属でついて楽曲制作を手がけているので、楽曲はどれも高クオリティ!Six GravityやProcellarumの楽曲の編曲はニコニコ動画で動画再生回数殿堂入りの経験もある人気ボカロPじょんさんが担当し、もちろんこちらのクオリティも折り紙つき。

「ONE CHANCE?」の歌詞には、コンビで歌っているキャラクターの名前がそれぞれのパートごとに織り込まれているところもポイントです。


ALIVE発DKバンド「SOARA」


SOARA <出典:https://www.youtube.com/watch?v=MXQPb8GfR70>

続いて紹介するのは、ツキノプロ内の「ALIVE」企画よりデビューしたグループ「SOARA」。「ALIVE」企画よりデビューしたSOARAとGrowthはツキノプロのオーディションに合格し事務所入したというストーリーがあり、メンバーの出会いからグループを見守ることができます。

SOARAは、音楽が好きだという「気持ち」で集まった高校生バンド。メンバーは、大原空(CV 豊永利行)、在原守人(CV 小野友樹)、神楽坂宗司(CV 古川慎)、宗像廉(CV 村田太志)、七瀬望(CV 沢城千春)。

元気で明るくこのバンド結成のきっかけとなった人物・大原空、音楽一家の中で育った成績優秀な好青年・在原守人、空の幼馴染でメンバーの保護者的存在・神楽坂宗司、真面目だが一番トラブルに巻き込まれやすい宗像廉、そしてお調子者でバンドのトラブルかつムードメーカー・七瀬望のSOARAは、溢れる若さと、彼らの青春がいっぱいつまった爽やかさが魅力のバンドです。

最初は学校行事のためだけの即席バンドが、ツキノプロ所属のプロバンドとなり、この先どのような展開が待ち受けるかも面白いところ。


<出典:https://youtu.be/MXQPb8GfR70>

彼らのオススメ曲は「どうせなら今から風になってみよう」。SOARAの楽曲はどれも高校生らしい若い音を意識して楽曲が作られているようですが、こちらは特にそれが感じられる一曲です。

SOARAはバンドグループとあって、メンバーそれぞれの担当楽器にも注目した音作りがなされているそう。楽曲においてもメンバー全員が平等にスポットライトが当たるように考えられています。


ALIVE発プロアイドル「Growth」


GROWTH ツキプロ <出典:http://www.tsukipro-ch.com/>

SOARA同様に、ツキノプロ内の「ALIVE」企画よりデビューしたのが「Growth」。以前は別々の芸能事務所で活動していたメンバーが、音楽性の一致によりツキノプロで活動を始める、というグループです。

GrowthもSOARA同様爽やかな見た目ですが、こちらはなにか一筋縄ではいかない理由で音楽と向きあおうとしています。メンバーは衛藤昂輝(CV 土岐隼一)、八重樫剣介(CV 山谷祥生)、桜庭涼太(CV 山下大輝)、藤村衛(CV 寺島淳太)。

あだ名は『孤高の王子』だけど実は真面目な努力家・衛藤昂輝、男前で友達の人数も多いが女性には奥手というギャップが可愛い八重樫剣介、子役上がりで芸能界を熟知するユニットのしっかり舵取り者・桜庭涼太、明るい性格の愛すべき居候(ニート)藤村衛のGrowthは、音楽性の一致によりユニットを組んだとあって芸能人としての彼ら、そして普段の彼らの二面性を楽しめます。


<出典:https://youtu.be/MXQPb8GfR70>

彼らのオススメ曲は「ラダ・キアナ」。謎のワード「ラダ・キアナ」とともに奏でられる幻想的な民族音楽のような曲調と、彼らの絶妙なハモリパートは必聴の価値あり。4人の重なった声は、まるで一つの楽器のように奏でられて聞いた人を魅了し、不思議な曲調が耳から離れない中毒性も高い一曲となっています。

Growthの声優キャスト陣は同世代で仲が良く、彼らのゆるふわな会話に癒やされている人も多い様子。

若さが売りのSOARAには豊永利行さんや小野友樹さんなどの人気実力派声優を起用し、反対にプロのアイドルとしてある程度経験を積んだあとに結成されているGrowthには、寺島淳太さんや土岐隼一さんなどの今が旬の若手声優を起用。この逆転のキャスト配置も見所となるのが「ALIVE」です。


イケてる大人なお兄さんユニット「SolidS」


SOLIDS ツキプロ <出典:http://www.tsukino-pro.com/tsukiprofesta150426>

最後に紹介するのは、他のグループよりも大人なお兄さんユニットSolidS。『ーーもっと激しく求めてみせろ』を合言葉に提案する、少し大人なあなたへ送る、胸を蕩かす焔の歌。

アイドル活動に挫折してツキノプロへの楽曲提供者として働いていた篁志季が、もう一度自分の音楽をやり直そうと決意しメンバーを探すところから始まるSolidS。

メンバーは篁志季(CV 江口拓也)、奥井翼(CV 斉藤壮馬)、世良里津花(CV 花江夏樹)、村瀬大(CV 梅原裕一郎)。

口下手だが音楽へ向ける情熱を秘めるSolidSリーダー・篁志季、自信家でプライドが高いが憎めない不思議な魅力を持つ奥井翼、フランスと日本のハーフでモデル活動を行っていた美形担当・世良里津花、体育会系でまっすぐな性格の村瀬大で結成されたSolidSのイメージカラーは黒と赤。

他のグループよりメンバーの平均年齢が高いことから、落ち着いていてクールでいて、ちょっと怪しい雰囲気がたまらないグループです。


<出典:https://youtu.be/CHQP9c-p9U0>

そんな彼らのオススメ曲は「TIGHT/NIGHT」。曲のタイトル通り、少しセクシーな歌詞もさることながら、オススメは世良里津花を演じる花江夏樹さんの超高音パート。これには誰もが聞き惚れること間違いなし!

バラエティ豊かな2.5次元アイドル事務所ツキノプロ


SOLIDS ツキプロ <出典:http://www.otomember.com/archives/1025383554.html>
いかがでしたか?実は、ツキノプロに所属するアイドルは2次元だけではありません。ツキノプロが未来のスター育成のために開始した3次元アイドルプロジェクト「ツキクラ」や、最近ではSolidSの兄弟となる新グループQUELLも誕生するなど、ますますの盛り上がりをみせるツキノプロのアイドルたち。

どのグループも3次元に熱狂的なファンを持ち、彼らのライブやイベントはいつもかなりの盛り上がりを見せています。

2.5次元のアイドル事務所・ツキノプロには、きっとあなたが気に入るアイドルがいるはず!今回紹介できなかったほかのアイドルたちも含め、ぜひ様々なキャラクターやアイドルグループをチェックしてみてはいかがでしょうか?

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニソン・ゲーソンの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!